雑記

だめだこりゃ

生きております。 前回もこの言葉から始まりました。前回はただ言いたかっただけなのですが、今回はちゃんとした生存報告です。Twitterアカウントを5日間抹殺していて極々一部の人に心配をかけたので。 アカウントを消した理由は鬱々とした気分が表れたから…

なんか

何かしら言いたかった。愚痴やら悩みやらを抱えてた。誰かに聞いてほしかった。それでネットを利用することにした。「あー、どっかの知らん人がなんか言ってるなー。こんな考えの人もいるんだなー。」という程度に見られたかった。「どっかの知らん人」とし…

ブログを書くハードルの高さ

年齢に「と12ヶ月」というオプションが付き、専門学校への進路が決まった状態でこんにちは和泉です。 ブログの更新間隔が月一という低い頻度でけしごむだいありーは稼働しておりますね。なぜ低いんでしょう。 Twitterはオチも何もなくてただ「こうだなあ」っ…

眼鏡をかけない

眼鏡が歪んだ掛けられない。左の関節部分が歪んじまった。もともと眼鏡調節に眼鏡屋に行こうと思っていたが今眼鏡を掛けられないのは辛い。ぼやけた中で文字もまともに打ち込めやしない。スマホくらい近くで操作するものなら大丈夫だ。本も大丈夫だ。読める…

書こう。書けない。浮かばない。

小説大賞やら2chコピペブログやら。みんないろいろ文章書いてるんだなって思った。 私も文章書きたいなって思った。創作的なもの。でも書くことも思い浮かばないし、面白いものが書けるとも思わない。創作でなくても、私のことですら面白くかけない。ここ半…

人付き合いの悪いパターン

人付き合い。人付き合いって難しい。 「人付き合いは楽しいか」って聞かれたら、「どっちでもない」って答える。人付き合いをする上で距離感っていうものは大事だったりするけど、私はそれがうまく取れない。 許すべきではないことを許してしまったり、そこ…

のへーっ

頭の中がもやーっとして「うわあ。この鬱屈とした気分を吐き出したい。文字を羅列したい。」という気は最近起こらず、最近は、のへーっとした毎日を送っています。「のへーっとした気分って何だよ」という誹謗中傷の言葉は受け付けておりませんが、今の私の…

文字であらわすリズム

人前で朗読をする機会があった。小学生のとき。父にアドバイスを受けた。「ゆっくり、はっきり読むこと。点では一、丸ではニ、数えること。」と。次は、話すときの注意点を知る機会があった。中学に入る前。テレビ番組で聞いた。「間というのは一呼吸置くた…

雨の日ですね

雨が降っています。 テレビやネットなど、機械を通して聞くのではない、本物の雨の音というものを聞くのは果たして何ヶ月ぶりだろうと考えた所ではたと気付きました。何ヶ月も雨が降らないことなぞそうそうなかろうからに、正しくは「雨の音を意識して聞くの…

世界の集まりで世界ができているとしたら

ざぶん。と、海に潜るように、何かに対して深く深くはまっていってしまうものがある。誰にだって、今は潜っていなくたって、そういう対象はあるだろうと思う。そんな対象を一旦、ここでは「世界」と呼ぶことにする。 まわりの人達を見て、いろんな世界がある…

こうして何もしない

何かをしようとしても自分の無知、駄目さ加減を思い出し、落ち込んで三日坊主で続かないでいる。 ルールを決めても、一度ルールを破ったら自分に甘くなってしまう。 ルールを破りにくくするようにざっくりとしたゆるいルールにしてしまう。一日二時間はこれ…

交換日記企画とラジオの話。

例えば。 私の性格について、人から「真面目だ」と言われることが多い。物事に対してこれは譲れないっていう部分もあるけど、違うある部分では「適当でいいや」っていう考え方もある。むしろ「ものぐさ」と言われるような部分も。じゃあどうして真面目だと言…

たわしが何故「たわし」という名前なのか、理由をググらないで推測で語ってみる

南国にあるような葉っぱっぽいものを束にして作ったものが、たわしができたきっかけとなる。 その葉の束が人形のように見えたことで、子どものようだと言った人がいる。 ところで、たわしを漢字に変換すると「束子」となる。 「束(たば)+子(し)」が全国に広…

はろはろー

どうも見られたらどうしようだの、痛い所を疲れたらどうしようだのと考えてしまうのだけど、そういうことは考えずに自分の記録とか自己満足のためにやってると思えばここも気軽に使えるのだろうね。はてなのサービスってなんか身構えちゃうんだよね。なんで…

めんつゆの悲劇

部屋に家族いないし、人がいないと食欲も湧かないし、そもそも食欲あんまりないし、今日は食べなくていいやと思った矢先に目の前にざるそばが飛び込んで来て、「少し食べるか」と麺つゆを取り出したものの、麺つゆが濃縮しているものだということをすっかり…

特に。

特に話せるような出来事があったわけでもなく、 特に何かをしているわけでもなく、 特に何かを考えているわけでもなく、 特に何かをしようとしているわけでもなく、 特に何かを考えようとしているわけでもない。 ゲームをしてたりネット徘徊して遊んでたりす…

感情が黒歴史となり、黒歴史がいい思い出となりますように。

なんという記事を残してしまったのだろうと嘆きます。その時の感情は黒歴史になります。しかし、黒歴史も、時間が経てば微笑ましい思い出となります。このブログがそこまで来るのは後どのくらい経った頃なのでしょう。 ブログを書いた直後に誤字脱字などのチ…

ぎゃああああああああ

これをしよう。あ、でもやっぱりつらい。やっぱりやめようかな。こんなことでやめるのかよ。わたしだめだな。終わってるな。ああ、なんでまたこんなこと考えてしまうんだろう。わたしがだめだと自覚しないためには何かをやろうなんて思わなければいいんじゃ…

とび出す紙芝居「あかるいまち」

オープニングの音楽に惹かれ、本編の紙芝居で不思議な気持ちになり、そのままエンディングも不思議な気持ちが続く。 魅せられて、何度も見て、頭の中を支配された。 それがこの動画。 YouTube - 【Sawara Yamada】とび出す紙芝居「あかるいまち」 見終えた後…

思考脱線

本でグロい表現や血が出るシーンを見るたびに力が抜ける。片手で本を持っていられなくなる。それを感じるたびに「ああ、グロいの苦手だなあ。苦手と感じなくなりたいなあ。」と思う。「でも、〈グロいのを苦手と感じなくなったわたし〉は〈今のわたし〉とは…

ドラえもんから現実へ

ドラえもんは時間に追われていた。少し休養が欲しかったが、そんな時間はなかった。 ある日、のび太がひみつ道具を出してくれた。和室の狭い部屋に、どんと置かれた浴槽みたいなもの。浴槽の中は白い煙で覆われ、中が見えなかった。そのひみつ道具は、"今"か…

隊長、自分という存在が見つけられず、本人が無気力状態になっております!

「心理学的に見て、こういう状態のことはこの年代にはよくあることだ」と言われても、「なに!?私の状態を『よくあること』で済まされてたまるかあっ!私はこの状況を打破するぞ!」という気にもなれないようです。 むう、負けず嫌いだったあの根性も残って…

心境変化

数ヶ月前に比べて気分が落ち着き、考え方も明るく変わった。それは気のせいかもしれないし、変わったとしてもほんの少しだけかもしれないが、そう思えるまでになったんだから変わったんだろう。 何かを始めてみたいという願望も強くなってきた。行動したいな…

発見したい

やはり同じことを毎日繰り返しているだけじゃ、新しい発見もないし、何も考えなくなってしまうのではないか。 起きて、パソコンで生配信を見て、ゲームをして、RSSを消化して、Twitter見て、テレビを見て、寝る。 パソコンを通じて情報は入ってこれど、よく…